Hatena::Grouptechmemo

USBカメラを使って色々遊ぶ日記(仮)

2008-06-22

OBJファイルをOpenGLで表示してみた

| 23:36 | OBJファイルをOpenGLで表示してみた - USBカメラを使って色々遊ぶ日記(仮) を含むブックマーク はてなブックマーク - OBJファイルをOpenGLで表示してみた - USBカメラを使って色々遊ぶ日記(仮)

OpenGLで遊ぼう6 -まとめ!- - 毛の生えたようなものを参考に。(お世話になってます)

  1. Blenderで3DモデルをWavefront形式(.obj)にエクスポート
  2. GLUTのデモを使ってOpenGLでOBJファイルを読み込む

OBJファイルのエクスポート

Blenderで、作成したオブジェクトを全選択してから[File]->[Export]->[Wavefront(.obj)]を選択して.objファイルを作成。

エクスポート先を決めたらエクスポート時のメニューでObject GroupsとMaterial Groupsも選択しないとちゃんと出力されない(気がする)

このとき.mtlファイルも同時に作成されるので後でファイルを移動させるときには忘れずに連れていく。

OBJファイルをOpenGLで読み込んで表示する

GLUTのサイト中「GLUT 3.7 Source Code Download for Win32」からZipファイルをいただいてきて、「progs/demos/smooth」内のソースコードを拝借します。 インクルードファイル・Makefileのパスなどを自分の環境にあわせて適宜修正します。Makefile等がWindows用になっているので、Linuxではそのまま使えません。Windowsの場合はVC++などで動かすことが出来るようです。

OpenGLで遊ぼう6 -まとめ!- - 毛の生えたようなもの

とのことなので、以下のような簡単なMakefileを書きます。

CC = gcc
DEFINE=
INCLUDE=
CFLAGS=-g -Wall
LDFLAGS=-lglut

OBJS=smooth.o glm.o tb.o trackball.o
TARGET=smooth

all: $(TARGET)

smooth: $(OBJS)
	$(CC) -o $@ $^ $(LDFLAGS)

.c.o:
	$(CC) $(CFLAGS) -c $<

clean:
	rm -rf *.o *~ $(TARGET)

これでmakeと叩けばおk。

実行してみる

$ ./smooth hoge.obj

表示が真っ黒なのでmキーを2回叩いてみる。

f:id:emergent:20080622233221p:image

うわぁ!やっぱり鬱陶しい!!こっちみんな!

2008-06-20

なんかキモくなってきた

| 01:50 | なんかキモくなってきた - USBカメラを使って色々遊ぶ日記(仮) を含むブックマーク はてなブックマーク - なんかキモくなってきた - USBカメラを使って色々遊ぶ日記(仮)

作りかけの3DCGに色を塗ってみた。

果てしなくキモくなってきた。こっちみんな。

f:id:emergent:20080621014054p:image

ところで、うちのUbuntuマシンではBlenderでRenderしたらマシンがフリーズしてしまう。

グラフィック周りのパワーが足りないのだろうか。

その辺よく知らないので原因が分からないとモヤモヤしてしまうなぁ。

画面キャプチャだけじゃなくて画像に出力してみたいんだけども。

2008-06-08

何かに使えそうな3DCGを作ってみたい

| 01:46 | 何かに使えそうな3DCGを作ってみたい - USBカメラを使って色々遊ぶ日記(仮) を含むブックマーク はてなブックマーク - 何かに使えそうな3DCGを作ってみたい - USBカメラを使って色々遊ぶ日記(仮)

ひよこさんをARToolKitで表示させてみた - 毛の生えたようなものを見て、ARのための自分用グラフィック(キャラクター?)を作っておかないとあとあと素材がなくて困りそうだったのでBlenderの勉強ということで描き始めてみた。

f:id:emergent:20080609012316p:image

ドラ某もどきといったところを描こうとしたがいまいち進捗よろしくなく。

口を凹ませたいのだができない!どうやるんだろう!